会員登録
Quiet Medita
会員登録

la base (ラバーゼ) ステンレスボウル 小 15cm

la base  (ラバーゼ) ステンレスボウル 小 15cm

¥2,530

数量

  • la base  (ラバーゼ) ステンレスボウル 小 15cm
  • la base  (ラバーゼ) ステンレスボウル 小 15cm
  • la base  (ラバーゼ) ステンレスボウル 小 15cm
  • la base  (ラバーゼ) ステンレスボウル 小 15cm
  • la base  (ラバーゼ) ステンレスボウル 小 15cm
  • la base  (ラバーゼ) ステンレスボウル 小 15cm
  • la base  (ラバーゼ) ステンレスボウル 小 15cm
  • la base (ラバーゼ) ステンレスボウル 小 15cm
  • la base  (ラバーゼ) ステンレスボウル 小 15cm
  • la base  (ラバーゼ) ステンレスボウル 小 15cm
  • la base  (ラバーゼ) ステンレスボウル 小 15cm
  • la base  (ラバーゼ) ステンレスボウル 小 15cm
納期について
3~4日以内に発送予定(土日祝は休業です)
お使いになる前に

最初に使用する時は食器用洗剤を付けて、スポンジ等で十分に洗い、水気を拭き取ってください。

サイズ

約φ15.9×7.2cm

重さ:約200g
満水:約900ml

素材

18-8ステンレス鋼

生産国

日本

取扱方法

・ご使用後は食器用洗剤を付けて、スポンジ等で十分に洗い、水気を拭き取り乾燥させてください。


・たわし又は磨き粉で洗いますと傷がつく場合があります。


・塩分や酸等を含んだ汚れを付着したまま放置したり。湿気の多い場所での保管は腐食発生の原因になります。


・鉄やアルミ等の異種金属に製品を接触したまま放置しないでください。腐食発生の原因になります。

返品と発送について
【発送】
<ご購入3,980円以上>全国無料
<ご購入3,980円未満>
660円(税込)
北海道/沖縄のみ1,650円(税込)
ヤマト運輸でお届けします。
詳細は『発送について』のページをご覧ください。

【返品】
商品がお手元に届きましたら、すぐに内容のご確認をお願い致します。
万一商品が破損・汚損・商品違いの場合は、商品到着後1週間以内に詳細をメール・お電話でお知らせください。 すぐに返品・交換手続きについてご連絡差し上げます。 お客様都合や返品を受けらない場合など、詳細は『返品について』のページをご覧ください。

la base ステンレスボウル 小 15cm

使いやすさと美しさにこだわった上質なキッチンウェアブランド「la base(ラバーゼ)」 料理研究家の有元葉子さんがディレクターを務め、基本の調理道具を中心に台所周辺の製品を提案しているmade in Japanのブランドです。

有元葉子さんがla baseを立ち上げる際に初めに着目したのが下ごしらえの基本的な調理道具であるボウルとざるです。

「料理を楽しく楽にが、美味しい料理を作る」ことであり、「下ごしらえ」が料理の出来を左右する一番大切な段階だという有元さんの想いから開発されたステンレスボウルは取り出す、使う、洗う、しまうと行った使いやすさを追求した仕上がりです。

金属加工で有名な新潟県燕市で作られており、スピニング加工という方法で手作業で作られています。そのため側面は薄く、底は厚みを持たせた作りで安定感があり混ぜるなど調理がしやすくなっています。

また、ボウルの縁は巻き込みをなくすことで縁に汚れが溜まるのを防ぎ、清潔なままお使いいただけます。縁は切りっぱなしですが丁寧に仕上げていますので安心してご使用いただけます。

液ダレもせず、また縁がしっかりとあることで持ちやすくなっていますので快適な使い心地です。

ボウルと同じサイズの丸ざる浅型ざるプレートがあるというのも料理をしやすいポイント。必要に応じて組み合わせて使うことでより使いやすく、効率的に調理することができます。

一見するとステンレス製のシンプルなボウルですが使ってみると使い勝手の良さを実感できるアイテムであり、料理のモチベーションを上げてくれる上質な調理道具です。

15cmのサイズは調味料を混ぜたり、卵焼きを作るとき、副菜を和える時などに使いやすく何個あっても重宝するサイズです。



la base ステンレスボウル 小 15cm

日本製の上質なステンレスボウル

素材に18-8ステンレスを使用しているラバーゼのボウルはサビに強く、ご家庭でお料理など通常に使う分には何十年も使える丈夫な作りです。 (18-8ステンレスとはクロムを18%、ニッケルを8%を鉄の中に加えた金属のことです。クロムやニッケルを多く含んでいる方が耐蝕性に優れています。)

また、製造は新潟県の燕市。金属加工の街として世界的にも有名な地域で作られています。日本の繊細で高い技術力はもちろんですが、有元葉子さんは「日本のモノ作り」を台所で支えたいという思いから日本製にこだわっておられます。



la base ステンレスボウル 小 15cm

安定して使いやすいステンレスボウル

実際に使用した時に21cmのボウルでお米を研ぎ、15cmで副菜を混ぜ合わせた時も混ぜやすいなっと思ったのですがそれは深さがあり、適度に重さがあるおかげだと気づきました。

ラバーゼのボウルはスピニング加工という方法で職人さんにより一つ一つ手作業で作られています。スピニング加工とは機械に取り付け回転させた金属をヘラのような棒状のものを押しあてて形を作っていく加工方法です。この方法により側面は薄く、底は少し厚みを持たせて作ることができます。一手間かかる作り方ではありますが軽すぎず、重すぎない、安定感のある使いやすいステンレスボウルに仕上がっています。



持ちやすく液ダレしない縁の仕上がり

縁に折り返しがあると気づかないうちに隙間に汚れが溜まっていることがありますがラバーゼのボウルは縁に折り返しをなくすことで汚れが溜まらず清潔にお使いいただけます。

また、洗った後もクロスなどで拭き残しがなく綺麗に拭くことができるので、すぐに収納できる点も嬉しいポイントです。縁がしっかりとあるため持ち上げやすく、使いやすいです。さらには卵焼きを作った時は液ダレをせずボウルの側面も調理台も汚さず綺麗に使うことができました。こういう使いやすさも料理をする上では嬉しいポイントです。



la base ステンレスボウル 小 15cm

組み合わせるとより使いやすくなるラバーゼのボウル・ざる・プレート

ボウル単品でも使いやすいですが、別売りの丸ざるプレート・浅型ざるを組み合わせて使っていただくとより便利になるのでおすすめです。

例えばボウルとプレートの組み合わせ。下ごしらえをした食材を冷蔵庫で休ませたい時、プレートを蓋代わりにすることでラップをかけなくてエコ。その上にさらに物を置いておく事もできキッチンカウンターや冷蔵庫のスペースを有効に使えます。どの組み合わせも便利なため料理へのモチベーションが上がり、料理をするのが楽しくなります。

Brand:la base ラバーゼ

使いやすさと美しさにこだわった上質なキッチンウェアブランド。『la base』

料理研究家の有元葉子さんがディレクターを務める「la base(ラバーゼ)」は 「メイドイン・ジャパン、上質、基本の料理道具」をコンセプトに台所周辺の製品を提案しているキッチンウェアブランドです。



使いやすさを求めた設計

とてもシンプルなデザインのラバーゼのアイテムは使う人の目線に立った使いやすい工夫がたくさん詰まっています。

例えばボウルは取り出す、使う、洗う、しまうの動作をしっかりと考えて作られています。 サイズ展開は取り出しやすさと収納を考え、調理する上で本当に使える3サイズに絞っています。

ボウルは側面を薄く、底に厚みを持たせているため安定感があり使いやすくなっています。また、巻き込みをなくした縁は手に取りやすく、液ダレもせず、スムーズな使い心地です。 ラバーゼはどのアイテムも料理をする上で使いやすくデザインされています。



清潔さを保ち、丈夫で永く使える品質

ステンレス製品には18-8ステンレスを使用しているのでサビに強く、丈夫な作りです。 18-8ステンレスとはクロムを18%、ニッケルを8%を鉄の中に加えた金属のことです。 クロムやニッケルを多く含んでいる方が耐蝕性に優れています。

また、ボウルの場合縁を折り返している処理に比べて切りっぱなしにすることで汚れが溜まらず、清潔さをキープすることができます。ざるも汚れが溜まりにくいような作りになっています。

ずっと使う基本の調理道具であるからこそ、何十年と使える堅牢な素材や手入れのしやすい製法を選んでいます。



日本製へのこだわり

ラバーゼの製品は全て日本製。そのほとんどが金属加工の街として有名な新潟県の燕三条地区で生産されています。日本の職人さんの技術の高さはもちろんですが「日本のモノ作りを大切にしたい」という有元葉子さんの想いからメイドインジャパンであることを大切にしています。

実際に試用と試作を繰り返し、材質や品質に妥協することなく作られたラバーゼの調理道具は料理をスムーズに行える使いやすさや手入れのしやすさが料理のモチベーションを上げてくれます。


Producer:有元葉子

編集者として活躍した後、結婚出産を機に専業主婦へ。 料理が好きだった有元さんは家族や友人のために作る料理が評判となり、集英社「Lee」の取材をきっかけに料理家へ。素材を活かしたシンプルで美味しい料理はもちろん、 料理、暮らしを楽しむ洗練されたライフスタイルにファンも多く、これまでにレシピ本や暮らしにまつわる著書を多数出版しています。

有元葉子 YOKO ARIMOTO 公式サイト >


ラバーゼ ブランドイメージ
もっと見る