会員登録
Quiet Medita
Quiet Medita

la base (ラバーゼ) 鉄フライパン 18cm

<
la base (ラバーゼ) 鉄フライパン 18cm
>

¥3,850

数量

  • la base (ラバーゼ) 鉄フライパン 18cm
  • la base (ラバーゼ) 鉄フライパン 18cm
  • la base (ラバーゼ) 鉄フライパン 18cm
  • la base (ラバーゼ) 鉄フライパン 18cm
  • la base (ラバーゼ) 鉄フライパン 18cm
  • la base (ラバーゼ) 鉄フライパン 18cm
  • la base (ラバーゼ) 鉄フライパン 18cm
  • la base (ラバーゼ) 鉄フライパン 18cm
  • la base (ラバーゼ) 鉄フライパン 18cm
納期について
1~2日以内に発送予定(土日祝は休業です)
ご購入前に必ずご確認ください

対応熱源:ガスコンロ、IH200V、オーブン

お使いになる前に

付属の取扱説明書をご覧ください。

※持ち手は熱くなりますので必ずミトンや布巾などを使用してください。

サイズ

全長約29.7×幅約17.9×高さ約7.5cm

フライパンの底部約φ13.5×深さ約3.6cm

取手の長さ約12.0cm

重さ:約425g

素材

フライパン本体:鉄ブルーテンパー材(シリコン塗装)
ハンドル:アルミニウム合金(焼付塗装)

生産国

日本

取扱方法

・ご使用後は製品が温かいうちにお湯でたわしやささらなどで食器用洗剤を使わずに洗ってください。(洗剤を使用するとせっかくついた油膜を落とすことになります。)
洗浄後は火にかけて水気を飛ばしてください。油は毎回塗らなくても、時々気になった時に塗る程度で十分です。ただし長時間使用しない時は油を塗っておいてください。


・ご使用後、汚れがひどく食器用洗剤で洗った場合には必ず火にかけて水気を飛ばしてから油を薄く塗ってください。水分が付着したままですと必ずサビますので注意してください。



【万一焦げ付いたり、サビてしまった場合】

・焦げ付いた時はお湯を入れてしばらく煮立たせ焦げつきを柔らかくしてから、たわし等で落としてください。


・頑固な焦げつきや焦げ癖(いつも同じ場所が焦げる)やサビが発生した場合には
1.普段のお手入れとは逆に、まず食器用洗剤とたわしでゴシゴシ磨きます。
2.油分がある程度取れたらサンドペーパー(100〜150番手程度)で磨きます。
4.もう一度洗って拭き取り、強火で加熱します。
5.熱がある程度冷めてから、「油ならし方法」を行います。

返品と発送について
【発送】
<ご購入3,980円以上>全国無料
<ご購入3,980円未満>
660円(税込)
北海道/沖縄のみ1,650円(税込)
ヤマト運輸でお届けします。
詳細は『発送について』のページをご覧ください。

【返品】
商品がお手元に届きましたら、すぐに内容のご確認をお願い致します。
万一商品が破損・汚損・商品違いの場合は、商品到着後1週間以内に詳細をメール・お電話でお知らせください。 すぐに返品・交換手続きについてご連絡差し上げます。 お客様都合や返品を受けらない場合など、詳細は『返品について』のページをご覧ください。

la base 鉄フライパン 18cm

使いやすさと美しさにこだわった上質なキッチンウェアブランド「la base(ラバーゼ)」 料理研究家の有元葉子さんがディレクターを務め、基本の調理道具を中心に台所周辺の製品を提案しているmade in Japanのブランドです。

鉄のフライパンは油の馴染みが良く熱伝導、熱の保持率が高いのが特徴です。そのため食材を入れても温度が下がりにくく、食材の水分を逃さず調理できるため野菜はシャキッと、お肉は外はカリッとして中をジューシーに美味しく作ることができます。

ラバーゼの鉄フライパンはそんな鉄の良いところとガスコンロやIHでも使えてオーブンにも入れられる、使い勝手にこだわったフライパンです。

まずラバーゼの鉄フライパンは持ち手が短いのが特徴です。そのためオーブンにも入れやすくなっています。ハンバーグなら焼き目をつけてそのままオーブンへ入れるとふっくらとしたジューシーなハンバーグが作れます。少し深めですので炒め物もできます。

鉄フライパンというと重いといった印象が強いですがラバーゼの鉄フライパンは持ち手を短くすることでもった時の重さを軽減しています。

また、ブルーテンパー材を使用することで油なじみがよくサビにも強い丈夫なフライパンに仕上がっています。※持ち手は熱くなりますので必ずミトンや布巾などを使用してください。

ラバーゼの鉄フライパンは、シーズニング(油ならし)が不要なので、手軽に使い始めていただけます。使い始めは火加減などコツが必要ですが火加減は使っていただくうちにコツもつかんでいき、使うことで油分が鉄の中に染み込み、油なじみがよくなるため焦げつきにくくなって使いやすくなっていきます。

また、見た目もはじめのつるつるピカピカから持ち手の部分も黒色が剥げたり、表面のシリコン塗装も剥がれていき使い込んだ味わいのあるフライパンになっていきます。どんどん使ってお手入れいただきながら使いやすい自分だけの道具として育てていただきたいフライパンです。

そして料理が美味しく仕上がりますので、次は何を作ろうかと料理へのモチベーションも高くなります。

ラバーゼの鉄のフライパンは料理を美味しく楽しく作っていただきながらフライパンを育てる感覚で長く愛用いただきたいアイテムです。

18cmのサイズは一人分のハンバーグや魚を焼いたり、お弁当のおかず作り、アヒージョなどのおつまみなどを作るときに向いているサイズです。小回りの効くサイズで朝食に目玉焼きを焼いたりとちょっとした時に使いやすいです。



シーズニングなしで使える鉄フライパンla base (ラバーゼ) 鉄フライパン 18cm

シーズニングなしで使える鉄フライパン

鉄のフライパンはほとんどの物が使い始めにはシーズニングが必要ですがラバーゼの鉄フライパンはシリコン塗装を施してありますので一番はじめのシーズニング(油ならしやくず野菜を炒める作業)は不要で、手軽に使い始めていただけます。

中性洗剤でよく洗っていただき、火にかけて水分を飛ばしたあとに多めの油を入れて全体になじませ、余分な油をキッチンペーパーなどで拭き取っていただければすぐにお使いいただけます。

鉄フライパンにされているシリコン塗装はお客様の手元に届くまでサビ防止のために施されており、使用していくうちに自然と剥がれてきますが人体に入っても問題ありませんのでご安心ください。



料理を美味しく仕上げる鉄フライパンla base (ラバーゼ) 鉄フライパン 18cm

料理を美味しく仕上げる鉄フライパン

鉄のフライパンは蓄熱性が高く、食材を入れても温度が下がりにくく、水分を逃さないため野菜は旨味を閉じ込め美味しく仕上がります。

蓋をせずに鶏肉を焼いた際は皮はパリッと中はジューシーに仕上がりました。調理の際は充分熱して油を少し多めに入れて全体に渡らせ、余分な油を取り、食材を入れるときは弱火か火を消していただくと食材が張り付かず上手に仕上がります。



小回りの効く18cmla base (ラバーゼ) 鉄フライパン 18cm

小回りの効く18cm

朝食に目玉焼きとソーセージを焼いたり、お弁当のおかずづくりで少量野菜を炒めたり、おもてなしでアヒージョを作ったりと小回りが効くのでちょっとした時に使いやすいサイズです。

Brand:la base ラバーゼ

使いやすさと美しさにこだわった上質なキッチンウェアブランド。『la base』

料理研究家の有元葉子さんがディレクターを務める「la base(ラバーゼ)」は 「メイドイン・ジャパン、上質、基本の料理道具」をコンセプトに台所周辺の製品を提案しているキッチンウェアブランドです。



使いやすさを求めた設計

とてもシンプルなデザインのラバーゼのアイテムは使う人の目線に立った使いやすい工夫がたくさん詰まっています。

例えばボウルは取り出す、使う、洗う、しまうの動作をしっかりと考えて作られています。 サイズ展開は取り出しやすさと収納を考え、調理する上で本当に使える3サイズに絞っています。

ボウルは側面を薄く、底に厚みを持たせているため安定感があり使いやすくなっています。また、巻き込みをなくした縁は手に取りやすく、液ダレもせず、スムーズな使い心地です。 ラバーゼはどのアイテムも料理をする上で使いやすくデザインされています。



清潔さを保ち、丈夫で永く使える品質

ステンレス製品には18-8ステンレスを使用しているのでサビに強く、丈夫な作りです。 18-8ステンレスとはクロムを18%、ニッケルを8%を鉄の中に加えた金属のことです。 クロムやニッケルを多く含んでいる方が耐蝕性に優れています。

また、ボウルの場合縁を折り返している処理に比べて切りっぱなしにすることで汚れが溜まらず、清潔さをキープすることができます。ざるも汚れが溜まりにくいような作りになっています。

ずっと使う基本の調理道具であるからこそ、何十年と使える堅牢な素材や手入れのしやすい製法を選んでいます。



日本製へのこだわり

ラバーゼの製品は全て日本製。そのほとんどが金属加工の街として有名な新潟県の燕三条地区で生産されています。日本の職人さんの技術の高さはもちろんですが「日本のモノ作りを大切にしたい」という有元葉子さんの想いからメイドインジャパンであることを大切にしています。

実際に試用と試作を繰り返し、材質や品質に妥協することなく作られたラバーゼの調理道具は料理をスムーズに行える使いやすさや手入れのしやすさが料理のモチベーションを上げてくれます。


Producer:有元葉子

編集者として活躍した後、結婚出産を機に専業主婦へ。 料理が好きだった有元さんは家族や友人のために作る料理が評判となり、集英社「Lee」の取材をきっかけに料理家へ。素材を活かしたシンプルで美味しい料理はもちろん、 料理、暮らしを楽しむ洗練されたライフスタイルにファンも多く、これまでにレシピ本や暮らしにまつわる著書を多数出版しています。

有元葉子 YOKO ARIMOTO 公式サイト >


ラバーゼ ブランドイメージ
もっと見る