FB_S

Harris Tweed(ハリスツイード)

英国の北に位置するスコットランドその更に北西の海に浮かぶ島々OUTER HEBRIDES(アウターフブリデス)島、HARRIS(ハリス)島、LEWIS(ルイス)島。このハリス地方で大自然の色に染められたバージンウールを手で織るという昔ながらの伝統と技術により生み出されるテキスタイルがハリスツィードです。

ざっくりした独特の風合いを出すために子羊の新毛に死毛である「ケンプ」を加え、活用しています。3つの島々で織られ染色・羊毛の密度・重さの基準をクリアした合格品にはロンドンのハリス・ツィード協会(1909年設立)における「認定ラベル」(英国王室許可)が与えられます。

ハリス地方で有機資料で飼育された羊たちであること島民の家で紡がれることさらに、羊毛の選別や織る工程も手作業のみで行われることなど商標を守るため全てのプロセスが厳密に守られています。こうして100年もの長い間、伝統と品質を重んじてきたことで人々に愛用され続けるテキスタイルブランドとなっています。